4月13日新着情報【総務人事業務 サポート・コンサルティング】実例ご紹介

《人材の発掘・採用・教育訓練・育成・定着サポート》

予てより従業員の定着に苦慮されていた環境維持関連業務を営まれていた厚木市内のS社様。

最短では、就業開始日1日のみでの退社が複数名続いていたようです。

2月初旬に代表者様からご相談をいただき、早速実状の調査・確認を実施させていただきました。

主な内容としては、代表者様へのインタビュー、現場管理者様へのインタビュー、従業員様数名とのミーティングからスタートし、1週間、現場に近い位置からの稼働状況確認を行い、実行計画も含んだ形での提案書にまとめ上げ、代表者様と現場管理者様へご提案させていただき、実行へのご承認をいただきました。

2月中旬より適材とされる人材の発掘に動き、県央地区を中心に県内のネットワークに情報提供し、下旬に適材を発掘、早速面談・現地確認を実施し、3月中旬より中途採用新入社員として就業していただきました。

就業開始以降、日々の状況確認と毎週末の面談を実施し、現時点では就業先の主な業務も把握し、試用期間終了を早めて正規雇用従業員として活躍する期待が高まっています。